​《葉巻を始めたキッカケ》

どうもこんにちは!

シガロス代表のこーじです(=゚ω゚)ノ

 

 

祝・初コラム!

 

 

 

 

 

とりあえず愛好会を立ち上げた手前、私がどういう人間で、

なぜ葉巻に興味を示し今に至るのか。

そこらへんを伝えていきたいなぁと思い、

深夜に音楽をツマミに葉巻を燻らせながら筆を取っている次第です。

こういう時は皆さんどんな音楽を聴きますか?

やっぱりジャズやキューバサウンドといった落ち着ける曲を

良く聴く方が多いんではないでしょうか?

葉巻を燻らせるときの音楽って大切ですよね。

その空間を楽しむ為の大切なスパイス。

全身の力を抜いて葉巻に集中する時間を演出する無くてはならない存在。

今日私が聴いているのはそんな空間を素敵に演出してくれる名曲だらけのスーパーバンド、

そう、

 

 

 

 

 

 

 

 

Panteraです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。

ヘヴィメタルだよ

 

 

いや、好きなんですよメタル。

( ̄д ̄)カッコイイし。

まぁ、それはさておき。

今回は私の葉巻を始めたキッカケと題しまして、

何故私が葉巻を吸い始めたのかをお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

私は葉巻を始めて2年目になるんですが、

キッカケは一つのとある動画でした。

ここまで足を運んでくださった方の中にはあの画像を見てピンと来た方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

 

 

私のキッカケはyoutubeとニコニコ動画でタバコ関係に携わるレビューを

中心に活動をされている、クロフキン」さんの、モンテクリストno,4のレビューでした。

 

 

 

↓こちらがその動画↓

 

 

 

 

まず初めに、こちらの動画を紹介させて頂くといった部分で、

クロフキンさんご本人様から快く御了承頂きました事をこの場を借りてお礼申し上げます。

 

 

 

 

 

実は私、5年ほど前まで紙タバコをメインで愛煙してまして、

実は禁煙外来に通って禁煙が成功していたんです。

それまでは肺喫煙がメイン。

1日2箱以上は吸うヘビースモーカーでした。

吸ってたのはアメスピがメインで、たまにガラムを吸ったりしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

吸いに吸った結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

咳が止まんなくなっちゃって

やべぇって思って禁煙した感じです(汗

お財布にも厳しい状況だったので丁度良かったです(今はもっと厳しいですがw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁそんなこんなで禁煙は無事成功、

タバコもすっぱり断ち切り、余ったお金は

 

全部食費に代わってミラクルボディへと変貌したんですが、

 

その話は心の準備が出来るまで待っててください( ;∀;)b

そしてタバコを辞めてから数年経ったある日、

たまたまyoutubeで動画を見て回ってたら、偶然クロフキンさんのタバコレビューを見たんです。

 

 

 

そこで私が目にしたのは、タバコを肺喫煙ではなく、口腔喫煙によって

味わいを楽しむという観点からレビューをされていたクロフキンさんの姿でした。

 

 

 

 

今まで肺喫煙が正しい吸い方だと思っていた私の概念が大きく覆されました

肺喫煙をする事によってニコチンの吸収率が高くなり、

最終的に中毒症状となって辞められなくなってしまうという事実。

そしてタバコの歴史、タバコとの向き合い方。

そういった部分を分かりやすく解説し、タバコが辞められないから吸うのでは無く、

本当の意味での「嗜好品」として楽しんでいらっしゃるクロフキンさんを見て、

もう一度今度は「嗜み」という部分を重んじて私も楽しんでみようと考え、

再び燻らせるようになった次第です。

それ以降、シガリロ・紙巻タバコ・キセル・パイプと多種多様に手を付け、

口腔喫煙で楽しむようになりました。

 

 

 

そしてあの動画に出会います・・・。

「モンテクリストno.4」

チェ・ゲバラがこよなく愛した葉巻。

 

 

 

 

 

なんてカッコイイんだゲバラ!

 

 

 

 

吸ってみたい!

でも1600円たけぇ!

でも吸いてぇ!

小遣いが足りねぇ!

でも吸いてぇ!

 

 

 

これが1か月ほど続きました。(貧乏人なもんでw)

それまではパイプをメインで吸っていたんです。

安いんですよパイプ。

一袋買うと一ヵ月くらい普通に持つし、

口腔喫煙なんで仕事が終わった後、

寝る前に一回燻らせる程度で済むし非常に長持ち。

ひと月2000円もあれば全然余っちゃうくらいで、安いもんです。

 

パイプ葉1か月分=葉巻1本ですよ。

 

なかなか手が出せない・・・。

 

 

 

あ、でもパイプは本体にお金をかけ始めると沼なんでお気を付けを…。

ってそれくらい知ってるかここ来てる人はww

まぁそういった、吸いたいけど吸えない葛藤がありまして、

それでも葉巻を吸ってみたいと思い購入したのが、

キューバ葉巻ではなく、安価で手に入るフィリピン葉巻でした。

最初に手にしたのはタバカレラのコロナ。

確か購入価格は400円前後だったと思います。

それだけでは吸えないので、シガーカッターを500円で購入し、

100円ターボライターで初めての葉巻。

吸った感想なんですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直そんなに美味くない。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで着香されたパイプ葉を嗜んでいたせいもあり、

純粋なタバコ葉の味わいにまだ慣れていなかった為、

最初の印象はそんな感じでした。

途中で独特のアンモニア感と辛みが更に吸いにくさを際立たせ、

私の最初の葉巻はあまりいい思い出では無かったのを覚えています。

しかしクロフキンさんの動画でこういう解説がありました。

 

 

「葉巻は好みがあるので、高い=旨いではない。」

「特に重要なのはタバコ葉の産地。

高くても嫌いな味の産地だと美味しく感じられない事も多い。」

 

 

 

 

 

つまり、葉巻のブランドや産地によって好き好きが変わるという事を前もって知っていたので、

私はこれで葉巻を辞める事はありませんでした。

むしろ自分に合った葉巻を見つけるために色々と吸ってみようと、

まずは動画で紹介されていたドライシガーのビリガー、そしてドンディエゴを改めて購入。

 

ドンディエゴは少し合いませんでしたが、ビリガーは美味しいと感じました。

 

こうして、私の探求が始まったわけです…。

 

その後、パイプと併用してドライシガー、あとはアルカポネを愛煙するようになり、

葉巻を嗜み初めて4か月目あたりで、ついにモンテクリストno.4を手にしたわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直ちょーーー緊張した。

 

 

 

 

 

一撃1600円をレジに通したときは

 

 

 

 

ついに買っちったわぁ・・・。

 

 

 

 

と、若干手が震え気味でしたw

家に帰り、

 

 

 

 

 

 

風呂に入り

飯を食い

部屋の掃除をし

JAZZを流し、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ念願のモンテno.4に火を付けたわけです。

クロフキンさんのレビューが脳裏をよぎります。

クリーミーな煙や芳醇な香り…。

わくわく感、期待感が最高潮に達してきます。

ひと吸い、

 

 

 

ふた吸い​、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・。

え、味ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正直イマイチだった(爆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それまでキューバ産吸ったことなかった自分にいきなりモンテのあの独特の土感は

 

なんじゃこりゃー状態でしたね。

しかもまぁキツい事キツい事・・・。

 

辛みも相まって、半分くらい吸った所で一旦御馳走様。

今振り返ればモンテno.4は

 

 

完全に

中級者以上向けの葉巻だなと。

今振り返るとそういう結論に至っています。

ちなみにキューバ葉巻を吸って1年以上経つ

現在の私のモンテno.4に対する評価は、

 

 

 

モンテクリストを代表する

素晴らしいシガーの一本だと思います。

 

 

 

ほんとに経験って大事ね(*´ω`*)b

そんなこんなでまさに衝撃的だったキューバ産初体験・・・。

1600円の葉巻がイマイチで終わってしまった落胆。

そして、このモンテ事件を皮切りに少しの間、キューバ葉巻とは距離を置く流れとなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそこから更に数か月後、クロフキンさんに次ぎ、

youtubeであの方の動画に出会うのでした…。

 

 

 

その方のご紹介はまた今度の機会に。

今回はここまで!

​次回をお楽しみに!

​では皆さん、良い葉巻ライフを!!

​(=゚ω゚)ノツ